活躍しているエンジニアの職場を取材!エンジニアのキャリアアップ情報サイト
  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS
活躍しているエンジニアの職場を取材!
エンジニアのキャリアアップ情報サイト
INTERVIEWインタビュー
いえらぶGROUP 代表取締役 Iwana Taisuke

5年連続で新卒入社エンジニアの離職者ゼロを継続中

世界中によりよい暮らしを提供できる 「住のGoogle」プロジェクト

いえらぶGROUP 代表取締役 Iwana Taisuke

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

約3,000社の住宅紹介会社が使っている「いえらぶCLOUD」。貧弱・旧式なIT環境でも、使用者がITに詳しくなくても、物件・顧客・住宅紹介会社など関連情報を一括管理できる。住の業界のIT化を促す画期的なデータベース・システムだ。運営するいえらぶGROUPはこのシステムを全世界に広げ、「住のGoogle」といえる存在をめざしている。そのビジョンに共感するエンジニアの活躍ぶりや、人材育成法などについて同社代表の岩名氏に聞いた。

※下記はTech通信Vol1(2014年9月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

PC初心者が旧式のIT環境で 使える優しいシステム

―住の関連情報を一括管理できる「いえらぶCLOUD」を、約3,000社の住宅紹介会社が導入しています。エンジニアリングの観点から、支持されている要因はなんでしょう。

 使うヒトとIT環境を選ばない、高い操作性と汎用性を実現していることです。一見、シンプルなクラウド・システムに映るかもしれません。でもユーザーである住宅紹介会社には、家族経営の零細企業も多く、IT環境が旧式だったり、貧弱な会社もある。そんなユーザー・環境でも使えるようにするために、ユーザーインターフェースに多くの工夫を必要としました。当社のエンジニアは、初心者でもすぐに使えるシステムにすることに情熱を注ぎ、実現したのです。

―どうして他社と力点が違うのですか。

 当社には「住のGoogleをつくる」というビジョンがあり、エンジニアも含めた全メンバーがそれに共感しているからです。
「いえらぶCLOUD」は、住に関する複数のサービスをワンストップで実現できるクラウド・システムです。
 まず、データベースに格納した情報をもとに物件・顧客・住宅紹介会社のスタッフなどに関する情報を一括管理が可能です。
次に、住宅紹介会社に対して、ホームページや広告を作成し提供することができます。
 3つ目の特徴は、外部サービスとの連動性。情報を一度入力すれば、「HOME’S」「SUUMO」などの全国の主要な住宅情報サイトに同時に掲載できる。サイトごとに物件情報を入力しなければならなかった当時に比べて、新しい情報を速やかに提供。エンドユーザーがよりよい物件を早く探す環境づくりをサポートしています。
 現在、顧客の多くは大都市圏の企業ですが、今後は全国規模のインフラに育てたい。そしていずれは海外へ展開。「住のGoogle」といえるような存在をめざしているのです。そのためにエンジニアの採用をさらに強化します。

―実務経験が豊富な人材を採用しているのですか。

 いいえ。そうとは限りません。当社は新卒者を多く採用しています。文系の学部を出て当社のエンジニアとなり、入社してからITスキルを身につけたスタッフも多い。というのも、文系も含めて、大半の学生がエンジニアに興味を持ってくれるからです。
 当社では文系・理系を問わず全内定者に同じ入社前研修を受けてもらいます。その後に、本人の志望する職種を聞いたうえで配属先を決める。この入社前研修の講義は、技術職の仕事のおもしろさを伝えるものもあるので、みんなエンジニアを希望するんです。
 たとえば入社前年の夏の合宿研修。私や外部のベテランエンジニアが講師を務めます。私の講義はエンジニアの心がまえから、HTMLやPHP、JavaScriptの書き方、データベースの仕組みまでみっちり教えます。
 こうして育成され、ビジョンに強く共感し、やりがいを感じる当社のエンジニアは簡単に辞めない。実際、2009年以降に新卒入社したエンジニアから離職者は出ていません。

エンジニアの発案による 新規事業を次々に立ち上げ

―エンジニアが働きやすい環境づくりの工夫を教えてください。

 おもに3つあります。1つ目はチーム編成やジョブローテーションを工夫して、エンジニアが仕事の締め切りに追われ続ける状況に陥らないよう配慮していることです。おかげでみんな、自分たちのペースでじっくり仕事に取り組んでいます。
 2つ目は、エンジニアの仕事に対するユーザーの声が収集できたときは、必ずそれを営業スタッフやコンサルタントからフィードバックしていること。評価されれば嬉しいし、不評であれば「次はがんばろう」という気持ちになる。これがやりがいにつながっています。
 3つ目は、「夢」が実現できる制度をつくっていること。エンジニアからの提案をベースにして、新規事業を立ち上げられる仕組みがあるのです。

―これまでにスタッフが立ち上げた新規事業の例はありますか。

 2014年8月に設立した「いえらぶコミュニケーションズ」の例があります。エンドユーザーが転居時にネット回線の取り付けを「いえらぶCLOUD」を使って簡単に申し込めるサービスを展開する会社です。この事業を発案した、現在23歳のスタッフを社長に抜てきしています。
 そのほか、住宅紹介会社の担当者が物件の画像をスマホから直接いえらぶCLOUDにアップロードするためのアプリ「いえらぶCLOUDアプリ版」。住まい業界に特化した転職サイト「いえらぶキャリア」も、エンジニアが積極的にかかわり実現したプロダクトです。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく
  • Google+でシェアする
  • POCKET
  • LINEで送る

Iwana Taisuke(Iwana Taisuke)プロフィール

1979年、東京都生まれ。1998年に法政大学第一高等学校(現・法政大学中学高等学校)を卒業。2005年に住宅関連企業に入社、IT部門に配属される。2008年、株式会社いえらぶGROUPを設立し、代表取締役に就任。設立以来増収を続け、Webサービスを通じて住まいをめぐる業界を活性化することを志している。

企業情報

設立 2008年1月
資本金 3,825万円
従業員数 150名(2014年9月現在)
事業内容 クラウドサービス事業、ホームページ制作事業、インターネットメディア事業、インターネット広告代理事業、Webコンサルティング事業
URL http://www.ielove-group.jp/

こんな記事も読まれています

記事を全て見る

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

Tech通信

Tech通信

Tech通信は活躍しているエンジニアの職場を取材紹介する、エンジニアのキャリアアップ情報誌です。

定価:1,066円(税込)

Tech通信をフォローして最新情報をチェック

  • Twitter
  • RSS
pagetop