活躍しているエンジニアの職場を取材!エンジニアのキャリアアップ情報サイト
  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS
活躍しているエンジニアの職場を取材!
エンジニアのキャリアアップ情報サイト
INTERVIEWインタビュー
株式会社エンライズコーポレーション 代表取締役CEO Katsuhiro Ago

実践的な技術力が短期で身につく育成カリキュラム

IT未経験だったわたしたちがいまは第一線のエンジニア

株式会社エンライズコーポレーション 代表取締役CEO Katsuhiro Ago

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ITインフラソリューション事業で急成長を遂げているエンライズコーポレーション。その成長のけん引役は、自社内の養成機関「エンアカデミー」で育った若きITインフラエンジニアたちである。充実した育成環境のみならず、地方出身者が安心して勉強に専念できるように、住宅補助や食生活のサポートまで手厚い福利厚生制度を整備。この4月には15期生が誕生している。現場の第一線で活躍する卒業生の座談会を通して、エンアカデミーの育成力の秘密を探った。

※下記はTech通信Vol04(2016年5月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

「カバンひとつで上京してほしい」

―エンアカデミーでは生徒が勉強に集中できるように、さまざまなサポートがあるそうですね。

Nao そうなんです。私の場合、会社が用意してくれた「女子寮」を利用させてもらいました。入社から初給与の支給までの間に家賃を支払うのはとてもきついですからね。“勉強の前に生活がある”というわけですね。アカデミーに入る地方出身者には、「カバンひとつで上京してきてほしい」というのが会社の考えです。

Makoto 住宅補助だけではなく、昨年からは毎日の昼食代も会社が負担してくれる制度もできました。アカデミー生は数人のグループ単位でメニュー選びや買い出しを自ら行い、毎日自炊しています。

Keiichiro こうした交流はアカデミーを卒業した後も続いています。各現場に配属された社員が一斉に本社に戻る月1回の帰社日は全社員が料理づくりに参加し、自慢の腕をふるうイベントとなっています。

―アカデミーではどのような勉強をするのですか。

Makoto LPICレベル1とCCNAという2つの資格を2ヵ月で取得することがミッションとなります。それをクリアするために講師が夜遅く、ときには土日も付きっきりで教えてくれます。

Keiichiro 座学だけでは難しいネットワーク構築などの実技に関して、Cisco製スイッチやルータの実機を使って学べたことが、いま本当に役に立っています。

Kosuke 資格の勉強だけではなく、ビジネスマナーの研修もあります。社会人経験が少なく業界未経験のアカデミー生にとっては仕事のイメージがつかめ、現場に入る際の予備知識や心得を身につけられるんです。

「エンライズの社員」という強いアイデンティティー

―アカデミーを卒業した後はみなさん、どんな仕事をしているのですか。

Nao 私は証券会社のデータセンターでサーバの運用保守に携わっています。アカデミーで学んだLPICの勉強がいま現場で活かされています。

Keiichiro 私は携帯キャリア系企業のサーバでシステム性能検証や試験を行っています。「ITインフラの仕事がしたい」と思っていた自分の希望どおりの仕事です。

Kosuke 私はデータセンターの監視業務についています。まったくのIT 未経験の自分がわずか2ヵ月で資格を取り、第一線の現場で仕事をしている。いまの姿を、入社前には想像できませんでしたね。

―エンライズの魅力とはなんですか。

Keiichiro 社員同士のつながりの深さだと思います。エンライズは、月1回の帰社日には、仲間のいる本社に帰りたいと思える会社です。現場にはさまざまな会社からエンジニアが集まっていますが、なかには自分の会社には年に一度しか帰らないという人が多くいます。徐々に所属会社に対する帰属意識が希薄になっていくのを目にします。

Kosuke それに対して我々は、「エンライズの社員」というアイデンティティーが強いと思います。イベントも多く、会社とのつながりが本当に深いんです。

Nao イベントといえば、年2回、山梨県南アルプス市の自社農園「エンライズ村」で収穫祭を行っています。星空をみながら、収穫した野菜や果物を使ってのBBQパーティーは忘れられない思い出です。

Makoto エンライズでかけがえのない仲間を得ることができました。この経験を後輩たちにも味わってほしいですね。現場の仕事で知識や経験を吸収し、いずれは後輩たちに指導できる立場になって、この素晴らしい環境を守っていきたいです。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく
  • Google+でシェアする
  • POCKET
  • LINEで送る

こんな記事も読まれています

記事を全て見る

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

Tech通信

Tech通信

Tech通信は活躍しているエンジニアの職場を取材紹介する、エンジニアのキャリアアップ情報誌です。

定価:1,066円(税込)

Tech通信をフォローして最新情報をチェック

  • Twitter
  • RSS
pagetop