活躍しているエンジニアの職場を取材!エンジニアのキャリアアップ情報サイト
  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS
活躍しているエンジニアの職場を取材!
エンジニアのキャリアアップ情報サイト
INTERVIEWインタビュー
株式会社ユニソンプラネット WEBコンサルティング事業部 プロダクト責任者兼 東京支店長 Keita Miyamoto

ユーザーフレンドリーに徹底したWEBマーティングツール「A-BiSU」。中小企業が自社でWEBマーケティングを駆使する世界をつくる。

株式会社ユニソンプラネット WEBコンサルティング事業部 プロダクト責任者兼 東京支店長 Keita Miyamoto

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ヘアサロンやクリニックなどの事業所や中小企業を対象に、WEB制作・コンサルティングで急成長している、株式会社ユニソンプラネット(金本相揮社長)。多くの支援実績の積み重ねで見えてきた顧客の課題を解決すべく、新たにAIを搭載したマーケティングツール、「A-BiSU(エビス)」をリリース。メディアも注目し、反響を呼んだこのプロダクトの責任者Keita Miyamoto氏に、その開発背景と目指すビジョンについて伺った。

―多くのクライアントへのWEBコンサルティングをされて、とくに中小企業が抱える課題として、見えてきたことは何でしょうか?

 一つ目は専門の部署を置いてノウハウを蓄積し、ITリテラシーが高い人材を確保できる大企業と違い、人的にも資金的にもリソースが圧倒的に不足していることが一番の課題です。せっかくサイトを立ち上げても、その後の更新やメンテナンスを業者に依頼されることが多く、費用だけでなく、依頼から修正までに時間がかかり、その間のお問い合わせなどの機会を損失することもあります。さらには、業者を使う煩わしさから更新を止め、看板や名刺代わりのようなサイトになってしまい、最悪の場合イメージダウンにもなってしまう恐れもあると思います。

 二つ目は、マーケティングの視点で客観的に自社の強みを把握できていないということです。経営者や従業員が、競業他社と比べた自社の優位性や独自性を分かっていないことが少なくありません。例えば、弊社が支援することが多いヘアサロンの場合、店舗数はコンビニの4倍という超激戦業種で、一般的には開設から3年以内の廃業率が90%を超す、と言われています。その中で数年以上経営されているということは、エリアやユーザー、サービスにおいて、「何か」優位性や独自性があるということです。まずはその「何か」である、強みを客観的に見つけ出すこと。それが分かって初めて、WEBマーケティングのスタートラインに立てます。

マーケティングに必要な機能を包括、オールインワンで実現

―新しくリリースされたマーケティングツールは、どのようなサービスですか?

 先ほどお話しした人的・資金的なリソース不足という課題を解決したいと、開発したのが、「A-BiSU」です。特徴としてはWEBサイトについての専門知識がない人でも操作ができるように、徹底してユーザーフレンドリーを追求しています。同時に、中小企業が自社でWEBサイトを効果的に運用することが可能なツールを目指しました。専門知識のない方でも直感的に編集可能な【CMS機能】や、AIを駆使した【パーソナライズレコメンド機能】、SEO対策に効果的な【文章補助機能】、WEBマーケティングの要になる【アクセス解析機能】と【顧客対応管理機能】など、WEBマーケティングでは欠くことができない機能を包括的に備えて、オールインワンで実現しています。WEBマーケティングツールと位置付けているのはこのためです。また、600件以上の制作実績で得たノウハウを活かして経営者の経営課題ヒアリング、把握した上で最適な提案をしていきます。WEBマーケティングの担当者を新たに採用しなくとも今いるスタッフが兼務できれば、新たな人件費は不要です。WEBマーケティングをしっかりと自社で実施することで、経営者や従業員が自社の強みを改めて認識、共有して、自社内にノウハウがどんどん蓄積されていくのです。

―AIを搭載したパーソナライズレコメンドについて詳しくお話し下さい。

 エンドユーザーの行動履歴をもとに、関心や好みを分析して、必要で好まれそうなコンテンツを紹介したり、自然言語処理によって今見ている記事と類似性の高い記事を抽出したりできます。レコメンド機能の充実は、サイト内の回遊率を上げて、より深くサイトを見てもらえることにつながります。それによって質の高いエンドユーザーが集まりやすく、CVR向上にもつながります。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく
  • Google+でシェアする
  • POCKET
  • LINEで送る

こんな記事も読まれています

記事を全て見る

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

Tech通信

Tech通信

Tech通信は活躍しているエンジニアの職場を取材紹介する、エンジニアのキャリアアップ情報誌です。

定価:1,066円(税込)

Tech通信をフォローして最新情報をチェック

  • Twitter
  • RSS
pagetop