活躍しているエンジニアの職場を取材!エンジニアのキャリアアップ情報サイト
  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS
活躍しているエンジニアの職場を取材!
エンジニアのキャリアアップ情報サイト
INTERVIEWインタビュー
デモンストレーションを見て世界が驚いた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

※下記はTech通信Vol.03(2015年12月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

デモンストレーションを見て世界が驚いた

―「HUE」を発表した後、どんな反響がありましたか。

 シリコンバレーのアナリストも驚きました。「今すぐに欲しい」と。また、デモンストレーションを見た顧客からは「これは革命だ」「早く導入したい」といった声もありました。

 イノベーションとは、世の中の流行に乗ったサービスをつくることではない。理想をはばむ問題を解消し、世の中をよりよくすること。私たちの取り組みは、ビジネスパーソンの働き方に大きな影響をもたらします。

 一般的に人生の2/3はビジネスタイムに費やされるといわれています。たとえば、3日もかかっていたルーティンワークが、たった5分で終わったら。「HUE」がもたらす社会的意義は、非常に大きいと感じています。

 海外のVCやアナリストによると、今ものすごい数のEAI系スタートアップが続々と誕生しているといいます。つまり、これからもっとも進化するのがEAI分野なのです。今こそ、エンタープライズがおもしろいのだと思います。

自由に個性を発揮し革新を起こす会社をつくる

―なぜ、ワークスアプリケーションズは革新的なプロダクトを生み出せるのでしょう。

 それが私たちのDNAだからです。現状に満足しないで理想を目指す私たちのスピリットは、2011年1月にMBO(経営陣による自社の買収)を実施したことにあらわれています。

 当時の私たちは、EAIのソフトウェアメーカーとして国内トップシェア。資金も潤沢で収益率も高かった。しかし、その状況で安穏としたくはなかったのです。だから、私たちはMBOを実施し、イノベーションを起こすプロダクトの研究開発とそれをつくりだす優秀な人材の獲得に、積極的に投資することに決めたのです。

 私がシリコンバレーで働いていたとき、そこにいたエンジニアは、自らゼロから1の新しいプロダクトをつくりだすことに目を輝かせ、志高く働いていました。シリコンバレーのベンチャー企業に優秀な人がたくさん集まるのは、世界を変えるほどの挑戦があるからです。このとき、エンジニアにとって最高の環境とは、優秀な人材がこぞって集まり、自由な発想と個性を活かしてイノベーションを起こせる会社であると確信したのです。だから私は、そういった会社を日本にもつくりたいと思ったのです。

―その構想がみのり、世の中のイノベーションを加速させる「HUE」の開発に成功したわけですね。

 ええ。私たちにとって、最先端テクノロジーはつくるものであって、使うものではない。よりよいプロダクトやサービスをつくるために、世界最先端の研究をしていくのです。目標は壮大で正解などありませんから、つねに自分自身でゼロから考えなければいけない。これは、自分の限界を超える挑戦になることは間違いないが、だからこそおもしろい。私は多くの日本人社員を海外に送り出しています。彼らは新しい文化や価値観を吸収し、海外のメンバーと切磋琢磨しながら、世界レベルの挑戦をしているのです。

世界のトップエンジニアとともに働ける環境がある

―最後に、若手エンジニアへメッセージをお願いします。

 もはや日本国内の市場はレッドオーシャンであり、一時的に間隙をぬって成長できたとしても、世界モデルを考えられないようでは生き残ることは不可能です。当然、そこで働く人も同じ。

 世界のトップエンジニアたちと一緒に仕事をしてみてください。彼らの仕事がどれだけクリエイティブで、斬新な考え方をもっているか、接することで初めてわかるでしょう。

 ワークスアプリケーションズには、世界各国のトップ大学の卒業生を中心に、数多くの優秀なエンジニアが働いています。現在は上海、シンガポール、ニューヨーク、ロサンゼルス、インドのチェンナイに拠点があり、国籍や人種にかかわらずチームを組んで、最先端の研究開発に取り組んでいます。また、今後もどんどん拠点を拡大していくことでしょう。そのなかで一緒に働けば、世界トップエンジニアへといち早く成長できるはずです。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく
  • POCKET
  • LINEで送る

Masayuki Makino(まきの まさゆき)プロフィール

1963年、兵庫県生まれ。大手建設会社、ITコンサルタントを経て、1996 年に株式会社ワークスアプリケーションズを設立。業界の常識を覆すイノベーションを起こし続け、日本で初めて大手企業向けERPの開発を成功させる。人材採用への注力でも知られており、コンピューターサイエンティストに特化したテクノロジスペシャリスト採用や独自の能力発掘型インターンシップは、学生のみならずメディアから多くの注目を集めている。

企業情報

設立 1996年7月
資本金 36 億2,650 万6,000 円
売上高 365 億7,400 万円(2015 年6 月期:連結)
従業員数 3,872 名(2015 年6 月末時点:連結)
事業内容 大手企業向けERP パッケージソフト「COMPANY」および「HUE」の開発・販売・サポート
URL (公式ホームページ)http://www.worksap.co.jp/
(Research@WAP)http://research.worksap.com/
関連インタビュー HUEアーキテクチャーディレクター Seiichiro Inoue
エンジニア座談会
Advanced Technology&Engieering本部 Kohei

こんな記事も読まれています

記事を全て見る

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

Tech通信

Tech通信

Tech通信は活躍しているエンジニアの職場を取材紹介する、エンジニアのキャリアアップ情報誌です。

定価:1,066円(税込)

Tech通信をフォローして最新情報をチェック

  • Twitter
  • RSS
pagetop